カテゴリ:地域との連携

グループ えがおくらぶ

 2学期最後のえがおくらぶは、全学年17クラスで行っていただきました。高学年の児童もみんな真剣な眼差しで読み聞かせに聞き入っていました。今日、紹介していただいた本は、1年生「おおきいツリーちいさいツリー」「おやおやおやさい」「くいしんぼうのサンタクロース」、2年生「リスのピーナッツ」「まどからのおくりもの」、3年生「こねこのみつけたクリスマス」「クリスマスのかくれんぼ」「まよなかのゆきだるま」、4年生「クッキーサーカス」「ゆめみるどうぶつたち」「なぞなぞスペシャル」、5年生「クリスマス事典」「おしえてウルトラマン」「きょだいなガチャガチャ」、6年生「チコちゃんに叱られる」「うちゅうじんはいな」「クリスマスのおかいもの」などでした。読み聞かせボランティアの皆様、ありがとうございました。

川之江ふれあいまつり

  日曜日、川之江ふれあい交流センターで「川之江ふれあいまつり」が開催されました。様々な展示やイベントが行われ、川之江小学校の子どもたちも、絵画作品の展示や餅つき、お茶たてなどへの参加をはじめ、数多く来場し、地域のイベントを盛り上げていました。地域のみなさん、ありがとうございました。

本 小学生読書大使

 

  夏休みを利用しての「小学生読書大使事業」に、川之江小学校からも図書委員会の5年生が参加しています。川之江図書館内の案内やカウンター業務の体験を行っています。また、終了後には、体験の感想や図書館にある本のうち、「お気に入りの一冊」の紹介文を書いて壁新聞を作って、館内に掲示されるそうです。夏休みの楽しい思い出になりますね。

注意 7/5は、県下一斉の「児童生徒をまもり育てる日」です。

7/5は、県下一斉の「児童生徒をまもり育てる日」です。

それに合わせて、登下校時の「ながら見守り活動」についてお願いします。【登下校の時間帯に庭に出て花の水やりをしながら家の前を通る児童生徒を見守る】【登下校の時間帯に散歩しながら見守る】【下校の時間帯に買い物の行き帰りのついでに見守る】といったもので、大人の姿を見せることで、犯罪抑止効果が高まるので、是非、お願いいたしします。

笑う みまもり隊の方々との対面式

  毎日の登下校でお世話になっている、「みまもり隊」の方々との対面式を行いました。みまもり隊の皆さんからは、「飛び出しをしないように」「元気なあいさつをしてください」「自分の命は自分で守る」といったお話がありました。毎日、子どもたちが安全に登下校できているのも、「みまもり隊」の方々や旗当番で見守っていただいている保護者の皆様のおかげです。本当にありがとうございます。今後とも、宜しくお願いいたします。