カテゴリ:5年生

会議・研修 スマホ・ケータイ安全教室

 5年生が「スマホ・ケータイ安全教室」に参加しました。大阪から講師の方に来ていただき、子どもたちを危険から守るための学習を行いました。本校でも、スマホ・ケータイの所持率も年々高くなってきているという調査結果もあり、適切な利用方法やルール作りは必要不可欠な問題となっているように感じます。「家庭のルールをつくりましょう」という内容の話では、「ネット上の出会い」や「不適切サイト」、「個人情報の取り扱い」などについて、映像やパンフレットを使いながら分かりやすい説明をしていただきました。この機会に是非、ご家庭でも子どもさんと一緒に利用方法について考え、ルール作りをお願いいたします。

家庭科・調理 調理実習(5年生)〜ご飯とみそしる編②〜

29日(火)の2・3時間目に、5年竹組が調理実習を行いました家庭科・調理

日本の伝統的な食事「和食」の基本となる主食の「ごはん」としる物の「みそしる」にチャレンジしましたピース

家庭では一般的に炊飯器を使用しますが、今回は沸騰の状態や水が引いた状態などご飯が炊ける様子が見られるように、ガラス鍋で炊きましたキラキラ

沸騰して鍋からぶくぶくと泡が噴き出す様子に子どもたちはとても心配そうでしたが、蓋を開けずにしっかり見守っていました了解

また、みそしるは班のみんなで協力して煮干しの頭とはらわたを取り除き、油揚げやわかめ、ねぎの実を入れて仕上げました音楽

どの班もみんなで協力しながら頑張って作ったので、格別おいしかったようですハート

そして、最後の片付けまでしっかり頑張りました1ツ星

全ての班がシンクはもちろんのこと、ガスコンロまで一生懸命磨いて、とてもきれいにしてくれました花丸

調理実習は作って終わりではなく、片付けまでやり遂げることが大切ですひらめき

コンロまで掃除をしてくれたのは初めてだったので感動しましたにっこり

5年竹組のみなさん、ありがとう音楽

家庭科・調理 調理実習(5年生)〜ご飯とみそしる編〜

今日の2・3時間目に、5年松組が2回目の調理実習を行いました家庭科・調理

今回は、日本の伝統的な食事「和食」の基本となる主食の「ごはん」としる物の「みそしる」にチャレンジしましたピース

 

ご飯を炊く際、家庭では炊飯器を使用するのが一般的ですが、今回は沸騰の状態や水が引いた状態などご飯が炊ける様子が見れるように、ガラス鍋で炊きましたお知らせ

 

沸騰して鍋からぶくぶくと泡が噴き出す様子に子どもたちはとても心配そうでしたが、食べごろになるまで蓋を開けずに我慢したので、ふっくらおいしいご飯が炊けたようですキラキラ

また、みそしるは班のみんなで協力して煮干しの頭とはらわたを取り除き、油揚げやわかめの実を入れて仕上げました了解

 

どの班もみんなで協力しながら頑張って作ったので、格別おいしかったようですにっこりハート

! 全国小学生歯みがき大会

 

『歯と自分をみがこう』をテーマに5年生が全国小学生歯みがき大会に参加しました。

高学年から増えてくる歯肉炎について学び、大会DVDを視聴しながら、歯ぐきの観察の仕方やはみがきの仕方、デンタルフロスの使い方などを全員で実習しました。友だち同士歯ぐきを見せ合ったりしながら、普段あまり見ることのなかった歯ぐきについて興味をもつことができました。これは「未来の自分のために、毎日やりきることの大切さ」「歯みがきを含めた毎日の積み重ねの大切さ」を伝え、小学生の歯とお口の健康づくりを応援したいと昭和7年から続いている大会です。私たちの健康を応援してくださる方々がいることは、本当にありがたいですね。

 

総合的な学習の時間(脇さんとの交流会)

   5年生が、総合的な学習の時間に、「脇さんとの交流会」を行いました。脇さんには、新宮茶の生産を行っている製茶場から5年生のために来校いただきました。お茶の種類や上手な茶摘みの仕方、手もみのヒミツなどなど、インターネットや図書館で調べようと思っても、なかなか調べることのできない内容を、たくさん教えていただきました。